税理士法人創経スタッフブログ
 

NO93 税制改正大綱に見る時代の変化

カテゴリー:代表ブログ 2019.12.27

今年の改正には、節税スキームを意識した対策という位置づけの改正が多く入っています。 ・海外中古不動産を使った損益通算+分離課税による節税スキーム ・金地金売買による課税売上割合をコントロールして仕入税額控除を受けるスキー […]

続きを読む

NO92 自己満足と顧客満足

カテゴリー:代表ブログ 2019.12.10

「物に対するこだわりがありませんね。」他人に言われてみれば、なるほどと思うものです。たしかに、物に対するこだわりであったり執着というものはないほうかもしれません。思い返せば、現状に満足する訓練をしてきたような日々を送って […]

続きを読む

NO91 1人税理士法人制度

カテゴリー:代表ブログ 2019.11.23

行政書士法人が1人で設立できる案が出ています。 今や士業法人は、ほとんど1人で設立できるようになりますが、税理士法人はいまだ2人以上が必要です。この点の改正に向けた動きはあまり聞きません。親子で税理士法人化しているケース […]

続きを読む

NO90 紹介したい人

カテゴリー:代表ブログ 2019.11.13

顧客が当然に望んでいるサービスの中には、提供するには多大なる困難が伴うものもあります。客観的に見ると提供できない事情もよく分かるので、勝手に提供側も諦めてしまうのですが、そうした提供されることはないサービスを提供し尽して […]

続きを読む

NO89 帳簿の重要性

カテゴリー:代表ブログ 2019.10.27

ジェイコブ・ソール著「帳簿の世界史」に次の一文があります。中世ヨーロッパにおいて発明された複式簿記は、当時からカネの管理と経営に役立たせていました。これは今も変わりありません。そして、帳簿があらゆる法的な根拠文書になるこ […]

続きを読む

1 / 512345