相続対策

 
創経の相続
相続発生
相続対策
料金体系
Q&A

~相続安心パック~  まずはご相談下さい!

より円滑な相続を迎えるために、私たち資産税部が皆様をお手伝いいたします。豊富な経験と知識に基づいた、対策の提案、サービスの提供をお約束いたします。

サービスの内容
財産目録の作成
サービスの流れ
財産状況・相続人の把握

『現状把握』 それが相続対策の第一歩です

相続について何か対策を考えようとしたとき、第一にしなければならないのが、現在お持ちの財産の『現状把握』です。何故ならば、相続税が「財産」に対して課税される以上、その財産がどういったもので、いくつ、いくらあるかによって対策が異なるからです。

もし財産が少なく相続税が発生しないのであれば、そもそも節税対策は考える必要はないでしょう。もし相続税が発生するならば、誰がどれくらいの相続税を支払わなければならないのか、その相続税額の納税が可能なのかを考え、対策を検討しなければなりません。そのため、現在の財産の状況を把握する『現状把握』こそが、最も重要な相続対策の第一歩と言えます。

相続対策は節税対策だけではありません!

相続対策というと「いかに相続税額を少なくするか」といった節税対策を考えがちですが、一方で「納税資金対策」も大切です。相続税は原則として金銭での一括納付とされているため、財産がほとんど不動産である場合、何も対策を行わないと税金を支払うことが困難になってしまいます。

またお子様などの子孫へ「財産をスムーズに引き継いでいくための対策」も必要です。相続人の方々の目線に立って、「残すべき財産」「処分すべき財産」を見極め、何よりも「争族」にならないように、事前の準備が必要です。大切な準備の一つとして、遺言を遺すという方法がありますが、「相続安心パック」では、必要に応じて公正証書遺言の作成補助も承ります。手遅れになる前にぜひ一度ご相談下さい。

お問い合せはコチラ

創経の相続について詳しく見る