税理士法人創経スタッフブログ
 

NO17 源泉対象の支払い

カテゴリー:代表ブログ 2017.11.01

源泉対象となる報酬等の範囲は、それぞれ政令や通達に詳細があります。なぜ、こうした範囲になっているのかは、今となっては分かりません。仕事の種類も内容も相当に変容しているのですが、この源泉の範囲は変わりません。 例えば、一口 […]

続きを読む

NO16 買戻特約と相続税評価

カテゴリー:代表ブログ 2017.10.27

買戻特約がついている土地を購入した方に相続が発生したとき、その土地の評価は路線価評価で良いのかどうか、疑念が生じます。買戻特約において具体的な買い戻し額が明記されていれば、その買い戻し額で評価をする方法が考えられるためで […]

続きを読む

NO15 ペーパーレス化

カテゴリー:代表ブログ 2017.10.20

総勘定元帳の電子帳簿への切替を要望されるところが増えてきています。国税については予め申請が必要となっているため、期日の注意が必要です。一方で、地方税である法人県民税・事業税・市民税については、申請がなくとも電子帳簿での保 […]

続きを読む

NO14 公益法人の基金

カテゴリー:代表ブログ 2017.10.13

まだ公益法人において、基金がある正味財産増減計算書をあまり見かけません。公益認定においては、基金はおおむね負債に準じた取扱いです。 しかし、正味財産の構成は「一般」「指定」「基金」となっています。 このあたりは、医療法人 […]

続きを読む

NO13 海外金融資産の情報収集

カテゴリー:代表ブログ 2017.10.06

海外の金融資産について、ストック、フローともに各国間での自動情報提供がなされることが決まっています。パナマを始めとするタックスヘイブンと呼ばれる国や地域も参加しているため、いずれ日本の国税庁に日本人が持つ海外金融資産の情 […]

続きを読む