税理士法人創経スタッフブログ
 

NO91 1人税理士法人制度

カテゴリー:代表ブログ 2019.11.23

行政書士法人が1人で設立できる案が出ています。
今や士業法人は、ほとんど1人で設立できるようになりますが、税理士法人はいまだ2人以上が必要です。この点の改正に向けた動きはあまり聞きません。親子で税理士法人化しているケースですと、高齢化は存続の危機です。
そして次の議論は、有限責任制度を導入できるかどうかです。監査法人はできますが、他の士業法人では導入できていません。多くの税理士法人では、トップ1人が申告書にサインを入れているものと思われますので、なおのこと有限責任制度の必要性があるように感じます。