税理士法人創経スタッフブログ
 

NO56 従業員のいない事業

カテゴリー:代表ブログ 2018.09.06

個人開業の税理士も然りですが、従業員を抱えていない事業主は珍しくありません。そうした事業を見ていると、事業の良し悪しが安定しない場面に遭遇することが多くあります。
従業員の給料を維持し続けるという社会的責務もなく、従業員の目に晒されることもないので、自分勝手が許される環境下でモチベーションを維持しずらいという話を聞きました。そのため、事業の調子が良くなってくると、意図せずして手が抜けてしまうのだそうです。
お客様に囲まれ、従業員に囲まれ、家族に囲まれる、というのがいかに有難いことかを再認識させられる話でした。