税理士法人創経スタッフブログ
 

NO54 扱うお金の量

カテゴリー:代表ブログ 2018.08.09

人によって稼ぐお金の量が異なれば、使うお金の量も変わります。そして金銭感覚も変わってきます。大きなお金の入りと出がある人の感覚は、小さなお金しか扱えない人には分かりません。反対も然りです。その点、税理士は、いろいろな人と出会い、いろいろな考え方に触れ合えます。その中で感じるのは、小さな「お得」ばかり追いかけて、得した・儲けたと思っている間は、その領域から超えることができないということです。
いかなることでも、小さな積み上げを続けることで大きなことを成し遂げるのが普通ですが、この一般原則がお金には当てはまらない場面に遭遇することがしばしばあります。