税理士法人創経スタッフブログ
 

NO30 設計士

カテゴリー:代表ブログ 2018.01.26

建物を建築するのが初めての方の場合、いわゆる手抜き工事などを心配して、なるべく現場に足を運ばれる方もいらっしゃいます。それでもプロ目線でチェックできるわけではありません。設計士に依頼すれば、設計だけでなく監理をしてもらうことができるので、素人目線でチェックするだけと比べれば遥かに安心できます。設計料が余分にかかると思っている方もみえますが、建築会社に直接お願いしたとしても、社内で設計されるコストは含まれています。建築は、通常の買い物に比べれば、非常に高額で簡単にやり直しができない物です。だからこそ、自分の味方になってくれる設計士がいたら、大変助かる存在になるはずです。