税理士法人創経スタッフブログ
 

NO21 カネを稼ぐ人

カテゴリー:代表ブログ 2017.11.30

生産性のある仕事を提供して初めてお金をいただけます。私たちの場合、お客様からお金をいただいた分のうち、事務所維持費などを引いた残りが役職員の給料になります。
会社には、お金を稼いでくる人、稼ぐ商品を作る人、これらを管理する人がいます。管理する人は、稼いでくる人と、稼ぐ商品を作る人がいるからこそ、給料がもらえます。管理する人には、あるいは社長も含まれます。稼ぐ人のおかげで給料がもらえていることを忘れてはならない、と思います。管理する側の人は、実はカネの風下に立っているとも言えます。大きくとらえれば、公務員もそうです。
今日も稼ぐ人のおかげでご飯が食べられます。