医院開業支援

 
医院開業支援
医療法人設立支援
介護事業支援
事業継承支援
まずは医院開業シュミレーションをお申込み下さい。

医院を開業するまでには数々のステップがあります。私たち“創経医療事業部”は、提携する不動産コンサルティング会社と協力して、開業用地を探す最初の局面から、豊富な経験と実績をもとにお客様にとって最適なアドバイスをいたします。

融資サポート

医院の開業にあたって、まず必要となるのが「開業資金」です。資金調達に向けて銀行などから融資を受けるには、「事業計画」を作成する必要があります。

  • 開業用地調達にいくら必要か?
  • 設計・内装工事にいくら必要か?
  • 医療機器の導入にいくら必要か?
  • 初期の運転資金にいくら必要か?

「事業計画」は、上記項目について試算を重ねて、「実現可能な計画」へと作り上げていきます。そして、“創経医療事業部”はこうして作り上げた計画と多くの開業事例を参考に、「適正な利率」での融資サポートを行います。

医業ならではの人事・労務サポート

医業経営において最も問題となるのは、実は「人事・労務」です。

  • 開業スタッフを募集するポイントは?
  • 各クリニックに適切な雇用形態は?
  • 給与・賞与の平均値はどれくらいか?
  • 訴えられないためにはどうしておくべきか?

こうした問題は経営において避けて通れません。“創経医療事業部”では、提携する社会保険労務士事務所とともに、労使が気持ち良く働ける環境整備の全面的なバックアップを行います。

医業経営サポート

医院開業後も、医業特有の税務に対応するのはもちろんのこと、医業経営に関連したあらゆる場面においてサポートいたします。

  • 同じ診療科のクリニックと比較すると?
  • 医業経営において適用できる優遇税制や助成金はないか?
  • 他のクリニックはどうリスクマネジメントをしているのか?
  • 将来の承継までを見据えたサポートは?

“創経医療事業部”は、「開業から承継まで」を一手にお引き受けいたします。最後まで安心してお任せください!

お問い合せはコチラ