税理士法人創経スタッフブログ
 

遺産分割対策として生命保険が非常に有効なことをご存知ですか?

カテゴリー:FP委員会 2014.10.21

遺産分割対策として、遺言書を作成することは一般的ですが、生命保険を活用すれば、遺言書作成等の面倒な手続きを踏まなくても、被相続人が渡したい人に現金を確実に渡すことが可能となります。

 

遺言書の種類等について

 

遺産分割対策としての生命保険の契約形態は次のとおりになります。

契  約  者 … 被相続人
被保険者 … 被相続人
受  取  人 … 被相続人が現金を渡したい人

 

上記契約形態を満たす保険であれば、どのような種類の保険でも良いのですが、定期保険の場合は終期がありますので、確実に保険金を渡すためには、終身保険(特に一時払い終身保険)が主に利用されています。

また、保険会社の選択を間違えないことが重要となります。どのようなケースが考えられるのか、次回で紹介をしたいと思います。